社会福祉法人野のちからは、障害者の働く場である「就労継続支援B型」四季彩、野の花、ぱらっぱ、泉北ハウス(こんぺいとう)の4カ所を運営しています。

地域の中にあるちょっとおしゃれなお店を目指しています。モーニングサービス、日替わりのランチ、焼きたてパン、クッキー、ケーキ。どれもが良い材料を使い,美味しくて安い。それがポリシーです。お顔の見えるお客様と信頼関係を結び一緒に生きることを目指しています。

ものを買って頂くということは,商品と併せてそのお店への信頼です。私たちはいつもワクワクしながら商品を作っています。障害や病気は仲間やお客様の中で回復していきます。人が集まり仕事をしものを作る,そしてそれが売れる。こんな嬉しいことはありません。いつもイキイキ働けるのは、地域とつながっているから。いつも元気でいられるのは、お客様が来て下さるから。自分たちの最大の努力で売り上げを伸ばし,沢山工賃を払おう。それが又みんなを元気にします。

 野のちからのスローガンは,平和が一番 そして明日も自分も変えられる デス。毎日のお弁当はみんなの楽しみ。お米も味噌もお野菜も醤油もみんな安心印です。食を大切にし生きることを楽しみ,みんなで働くことで力を付ける。文化やスポーツも生きることを豊かにする活動として本当に大切。元気で陽気な職員を目指しています

  障害者のことは 障害者ぬきで決めないで!

とぴっくす 精神障害者フットサル大会(2/9)

 

 

見よ この勇姿

あら、エグザイルかと思った。 いい顔してるね。荒山公園にて

 

4/5(水)えんどう豆ちゃん すくすく育ってます♥

コラム

4/5(火) 浜寺公園 おいしい四季彩弁当持ってお花見に来ました(≧◇≦)